那覇市立壺屋焼物博物館開館25周年を記念して特別展を開催いたします。

壺屋焼物博物館特別展「シマの土器 ~ハジマリとコレカラ~」

2023/11/03 - 2023/12/27

詳細情報

 焼物の始まりである土器は、琉球の島々でいつ生まれ、どのように発展し、そして現代に何をもたらしたのか。本展では、考古学から見た土器の変遷から土器が現代陶芸に与える影響まで、多角的な視点から土器について考えていきます。
 本展では、沖縄県内で出土した各時代の土器や土器研究に影響を与えた資料、沖縄県外の博物館が所蔵する日本の代表的な縄文土器・弥生土器のほか、当時の沖縄と外部との交流を示す資料が展示されます。また、土器から影響を受けた現代作家による作品を展示し、土器が過去から現代まで繋がれている様子をご紹介いたします。


【12月の関連催事】
●文化講座
講師:品川欣也氏(東京国立博物館 教育普及室長普及)
日時:12月10日(日)

●シンポジウム
「土器研究の最前線」
後援:沖縄県教育委員会
日時:12月27日(日) 

住所 〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1丁目9番32号
開催時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
会場名 那覇市立壺屋焼物博物館3階 企画展示室
料金 観覧料:無料
イベントURL http://www.edu.city.naha.okinawa.jp/tsuboya/2023.1103-1227.html
お問い合わせ先 那覇市立壺屋焼物博物館
TEL.098-862-3761

アクセス情報

周辺情報

アンケートのお願い

当サイトでは、今後より充実した観光情報を提供するためにアンケートを実施しています。
皆さまよりいただいアンケートは、今後の当サイトの充実のために活かしてまいりたいと
思いますので、ご意見ご感想をお聞かせください。

※回答いただきましたアンケートは、目的以外に一切使用いたしません。