未来を反映する歴史的遺物

那覇市立壺屋焼物博物館

壺屋やちむん通りにある地域密着型の博物館。

焼物の基礎知識や沖縄の焼物の歴史、壺屋焼の製法や技法などが説明され、壺屋の陶工たちの作品も展示されている。

また、博物館建設時に発見されたニシヌ窯がほぼ原位置に保存され、管内に展示されている。

博物館には映像シアターもあり、昔の壺屋の生活や陶工たちの焼物への想いなど大スクリーンで鑑賞できる。企画展示室では、焼物に関する企画展が多数行われている。

会社名 那覇市文化財課
住所 〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1-9-32
アクセス方法 那覇空港から「ゆいレール」に乗車。牧志駅にて下車。徒歩10分。

路線バス(17番・55番・112番)壺屋バス停で下車。徒歩5分
入場料金 一般350円(団体280円)※団体は20名以上から
那覇まちま~い参加券(参加日から1週間有効)、沖縄都市モノレールの1日フリー乗車券(有効期限内)を提示で観覧料が2割引き(団体料金と同額)
サイトURL http://www.edu.city.naha.okinawa.jp/tsuboya/
支払方法 現金
駐車場 駐車場あり(無料)※近くの有料駐車場をご利用ください。
営業時間 10:00-18:00
休館日 月曜・年末年始(12/28-1/4)月曜日が休日に当たる場合は開館。
※その他、資料整理に伴う臨時休館日あり。

お問合せ先 098-862-3761

アクセス情報

アンケートのお願い

当サイトでは、今後より充実した観光情報を提供するためにアンケートを実施しています。
皆さまよりいただいアンケートは、今後の当サイトの充実のために活かしてまいりたいと
思いますので、ご意見ご感想をお聞かせください。

※回答いただきましたアンケートは、目的以外に一切使用いたしません。

PR