新鮮なマグロや、とれたての魚介類がその場で味わえる!

泊いゆまち

泊漁港内にある「泊いゆまち」では、その日水揚げされた新鮮な魚介類を24店舗の鮮魚店が販売しています。「いゆ」とは沖縄の方言で魚のことで、「まち」は市場の意味。南国らしいカラフルな魚が豊富で、多くの地元客で賑わう鮮魚市場です。こちらでの水揚げ量は、一日平均で約20トン、多い時は50トンに及ぶこともあります。水揚げされたもののうち約70%はマグロです。また那覇市は県内のマグロ水揚げ量の約半数を占めています。

市場の奥にはガラス張りの解体室があり、時間が合えばマグロなどの解体の様子を見ることもできます。マグロ丼が食べれる食堂や、全国発送も可能な店舗も併設。昼を過ぎると商品が少なくなり、売り切れのため閉店する店もあるので、午前中の早い時間帯に訪れるのがベストです。おいしい沖縄の新鮮なマグロをぜひ堪能してください。

名称 沖縄鮮魚卸流通協同組合 泊いゆまち
住所 〒900-0001 沖縄県那覇市港町1-1-18
アクセス 那覇空港より車で約12分
営業時間 6時~18時
ホームページURL http://www.tomariiyumachi.com/
駐車場 あり
問い合わせ先 098-868-1096

アクセス情報

アンケートのお願い

当サイトでは、今後より充実した観光情報を提供するためにアンケートを実施しています。みなさまより頂いたアンケートは、今後の当サイトの充実のために活かしてまいりたいと思いますので、ご意見ご感想をお聞かせください。

※頂いた回答は、アンケートの目的以外には一切使用いたしません。

PR