沖縄の交通手段

モノレール

沖縄県那覇市の那覇空港駅~首里駅を運行する沖縄都市モノレール。市民からは、「ゆいレール」の名で親しまれており、約13kmの区間を約27分で走行しています。 現在、首里~てだこ浦西駅の区間延長事業が進行中で、2019年春の開通を目指しています。風速25m/毎秒以上の場合は運転中止となるので、台風時の利用は運行状況の確認が必要です。

\ こんな方に向いてます /

・首里の歴史をじっくり見てまわりたい。
・乗り物も沖縄を感じたい
・3~5人の旅行

バス

沖縄本島では、路線バスがほぼ全域を網羅しているので、バスを利用しての観光も可能です。
また、観光スポットを巡る「定期観光バス」や空港からホテルまでを繋ぐ「空港リムジンバス」、那覇市内なら何回でも乗降OKの「1日乗り放題パスポート」などを上手に利用すれば、運転免許を持っていなくても沖縄中を回ることができます。

\ こんな方に向いています /

・1~2人の少人数旅行
・10~30人の団体旅行
・安く、楽に旅がしたい。
・那覇市内から-北部まで観光がしたい。

タクシー

土地勘のないレンタカーの運転が不安・・・。
免許はあるけどペーパードライバーといった方におすすめ。
沖縄観光タクシー乗務員資格認定ドライバーが運転するので、安全で楽しい沖縄旅行が楽しめます。

\ こんな方に向いています /

・5人以内の旅行
・運転手のおすすめも行ってみたい。
・予算はあまり気にしないので地元の生活にふれあいたい

レンタカー

レンタカーのいいところは、なんと行っても自由なことと安いこと。
思わぬ時間のロスも旅の楽しみです。カーナビがあるので迷子になることはありません。

\ こんな方に向いています /

・5人内の旅行
・大きな荷物がある方

レンタルサイクル

自転車を借りて、散策してみよう。徒歩では行けない場所まで散策できます。一人旅に便利です

\ こんな方に向いています /

・1~2人の少人数旅行
・のんびり移動したい方